敬老の日の手作りプレゼントに使える手形アートアイデア10選

手形アートをプレゼントしようって思っても
何回か送っているとネタが切れるというか…
何を作るのかで悩みますよね

そこで高齢者のプレゼントに最適な
手形アートのアイデアをご紹介します

敬老の日だけじゃなく
還暦、古希などの長寿祝い
毎年のじじばばの誕生日にも使えますよ

スポンサーリンク
  

敬老の日のプレゼント向け手形アートのモチーフとは?

敬老の日のプレゼントって
おじいちゃんおばあちゃんに
これからも元気で長生きしてほしい
と言う気持ちを伝える訳ですから

長寿の意味が込められてるモチーフや
縁起の良いものとされてるもので
手形アートにしてみてはいかがでしょう?

敬老の日のプレゼントにする縁起の良い手形アートのモチーフ(初級者向け)

簡単にできる縁起物のモチーフを紹介します
作ったことがあるもののあると思うので
「あ、コレ縁起がいいんだ~」なんて思いながら
見て頂ければ幸いです

敬老の日にプレゼントする縁起の良い手形アートアイデアその1 ぞう

とにかく簡単なので初めての手型アートにオススメ
(クリックするとgoogle画像検索へ飛びます)

象は「幸運」「地位」「強さ」「多いこと」「大きいこと」を意味しており
「知恵」「忍耐」「忠誠」の象徴です

ベビー服にもよくゾウがプリントされてるのを見かけますが
こんな理由があったんですね

おじいちゃん子おばあちゃん子が
祖父母の存在の大きさなどを表現したい時にいいですね

敬老の日にプレゼントする縁起の良い手形アートアイデアその2 金魚

ゾウと同じくらい簡単です

個人的には親指は尾びれにした方が立体的に見えるかなと思います
(クリックするとgoogle画像検索へ飛びます)

きんぎょは紅白模様であることからめでたいものとされ

英語ではgoldfish
中国では「金余」(お金が余る)と発音が同じということから
「金運」の象徴とされています

お金に不安を抱えてたり
お金が好きな祖父母に贈ってあげたいですね

敬老の日にプレゼントする縁起の良い手形アートアイデアその3 蛙

手形だけでなく足型でも作れます
(クリックするとgoogle画像検索へ飛びます)

カエルは「変える」「返る」「帰る」と同じ音で読めるので
語呂合わせで
「(旅先から)無事帰る」「若返る」「福かえる」「幸せをむかえる」
などの願いを込めるようになり縁起物になりました

地味でもコツコツ働いて徳を積んだ祖父母に贈ってあげたいですね

敬老の日にプレゼントする縁起の良い手形アートアイデアその4 うさぎ

手形だけでなく足形でも作れます
(クリックするとgoogle画像検索へ飛びます)

ウサギは前に飛び跳ねて後ろに進まないことから「飛躍」
お月様に住んでると言われてることから
月=「(運の)ツキを呼ぶ」ともいわれています
また、耳が長いので良い情報をキャッチ出来るとも言われています

新しいことにチャレンジする気持ちが若い祖父母にうってつけです

敬老の日にプレゼントする縁起の良い手形アートアイデアその5 ねこ

手形よりも足形でやってる人が多いです
(クリックするとgoogle画像検索へ飛びます)

招き猫でおなじみの猫
左の前足が上がってると「人運」
右の前足が上がってると「金運」を招きます
前足を書き足して良運を招く猫にしてあげましょう

上がってる手が上に行くほどより遠くの福を招きよせます
更には尻尾を長くして鍵のように先端が曲がってるいると仕事運、出世運を招くと言われています

単純に猫好きの祖父母に向けてもいいですが
書き足すパーツでより福を招く猫になります

オリジナリティーにこだわるならネコかなと

スポンサーリンク

敬老の日のプレゼントにする縁起の良い手形アートのモチーフ(中級者向け)

単純に手形に目などをつけるのではなく
モチーフとなる動物の顔をかいたりするので
多少絵心が必要になってきます

敬老の日にプレゼントする縁起の良い手形アートアイデアその6 たぬき

足形でとります
普通にカワイイタヌキを作ってもいいんですが
よくみかける狸の置物には「八相縁起」という8つのご利益がありますので
狸の置物を真似て作ってみてもいいかもです

タヌキの置物はコチラ↓↓
(クリックするとgoogle画像検索へ飛びます)

それ以外にも
たぬきは「他抜き」→他を抜くと言われ「商売繁盛」の縁起物です

自営で現役で働く祖父母に贈りたいですね

敬老の日にプレゼントする縁起の良い手形アートアイデアその7 だるま

押しても倒れないことから
「七転び八起き」「無病息災」「家内安全」を意味しています

よく見るのは赤いだるまですが
実は色によって意味が変わってくるので使い分けてみるのも良いでしょう

赤は「魔除け」
黄は「金運」
緑は「健康」
白は「人間関係」「財運」
黒は「出世」

現状を維持していきたい祖父母にオススメ

絵本のだるまさんシリーズの本文に模したデザインなんかもあります
(クリックするとgoogle画像検索へ飛びます)

敬老の日にプレゼントする縁起の良い手形アートアイデアその8 ふくろう

画像見てもらうと分かるんですが
作りたいふくろうの種類によって顔や使う色が違うので
作りたいふくろうを決めるところから始めましょう
(クリックするとgoogle画像検索へ飛びます)

梟は「不苦労」「福老」「福路」「福来郎」「福来」「福籠」など
縁起のいい当て字が多く
夜行性で夜でも良く見えるという事から「幸先が明るい」だったり

フクロウは首が180℃回ることから
お金に困らないと贈り物として喜ばれる縁起物の定番化してます
お金に困ると首が回らないなんて言いますからね

どれ作ろうか迷っているらコレです

敬老の日にプレゼントする縁起の良い手形アートアイデアその9 猿

手形でも足型でも作れます
(クリックするとgoogle画像検索へ飛びます)

干支にもなっているさるは
「不幸が去る」(=サル)
「困難が去る」
「災いが去る」

という語呂合わせで悪いものを取り除く縁起物とされています

持病や大きな悩みを抱えている祖父母にあげましょう

敬老の日のプレゼントにする手形アートのモチーフ上級者向け

手形の数が多く
手に付けるインクの種類が2色になるので手数が増えます
加えて作品全体のバランスが必要となってきます

敬老の日にプレゼントする縁起の良い手形アートアイデアその10 鶴と亀

(クリックするとgoogle画像検索へ飛びます)

「鶴は千年、亀は万年」というように鶴と亀は「長寿」を象徴する動物です

高齢者に贈る縁起物としては申し分ないので
ここぞという時にチャレンジしてみてください

敬老の日のプレゼントにする手形アートのアイデアまとめ

作ってみたいモチーフはありましたでしょうか?

モチーフに意味を込めると
「いつまでも元気でいられるように〇〇の手形にしました」みたいに
縁起物を選んだ理由を説明をすれば
メッセージを書くのにも困りません

是非お試しください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする