トーマスステーション宮崎のトーマスのわくわくひろば口コミ

宮崎のイオンに「トーマスステーション宮崎」が新しくできたらしい
果たしてトーマス好きの我が子をどれだけ満足させられるのか
遊びに行ってきました第3弾

第1段はコチラ
宮崎イオンのトーマスランドに行ってきた駐車場と授乳室トイレ編
第2弾はコチラ
宮崎イオンモールのトーマスランドってどんな?内装とか混み具合とか

トーマスランドのトーマスのわくわくひろばはどんななのか?
実際に行った時に思った体験談を基に攻略法をお伝えします

スポンサーリンク

トーマスステーション宮崎のトーマスのわくわくひろばがどんなだったか口コミします

トーマスステーション宮崎のトーマスのわくわくひろばで遊ぶための流れ

まずはスタッフさんにひろばに入りたいことを伝えます

すると
未就学児向けに作られているので年齢を確認されます
「トイレは大丈夫ですか?」と聞かれます

時間で料金が決まるので
先にトイレを済ませましょう!!

子供もですが一緒に入る保護者(パパママ)もトイレ大事!!
私は終わりの時間ごろにトイレ行きたくなったって
それを我慢しながら子供の「帰りたくない」と戦って大変でした;

それをクリアしたらスタッフさんが
子供に青いゴムのブレスレットをつけてくれます
親には紐でくくられた入館証を渡されます

そしてひろばの注意事項を説明されます

簡単にまとめると
・保護者が必ず一人は同伴すること
・靴は脱いで入館証に指定された番号の靴箱に入れること
・時間終了の案内をスタッフはしないので時間は全て自己責任
(ひろば内に壁時計があります)

これぐらいだったかな?

スポンサーリンク

トーマスステーション宮崎のトーマスのわくわくひろばの中はこんな感じ

説明が終わったらいざ、
トーマスのわくわくひろばへ

クランキーとキャプテンが迎えてくれます

 

壁側にアスレチックになってて

←これクランキーです

ひろば中央はブリオ(木製)のトーマスのレールが組まれてて
自由に遊ぶことができます

他にも自由に線路を作れるようにバラバラの線路パーツがあったり
水で書くと絵が出てくるおもちゃだったり

トーマスの足で蹴って進むヤツ
名前分からないのでコレで↓
(画像をクリックすると楽天の商品ページへ飛びます)

こういうのもありました
(名前調べたら「乗用玩具」って知るか;;)

子供が取り合いにならない工夫として

アスレチックの向かいに
小分けにスペースを区切って
それぞれにおもちゃが置いてあるので
自然と取り合いにならないんですね

長時間独占してると
他の子にじーっと熱い視線を送られたりしますがねww

んで、うちの子を含めなんですが
やはりトーマスが好きが集まるので
アスレチックよりもブリオのトーマスに夢中になります

きかんしゃの取り合いなんかもあったりしますが
数はたくさんあるので親がすぐにほかのきかんしゃを差し出せば
すんなりそれで遊んでくれたりくれなかったりww

人数が多いと店側が入場制限を設けるので
ごった返してカオスになることはなさそうです

トーマスステーション宮崎のトーマスのわくわくひろばの混雑具合と失敗談

10時台は開店直後でガラガラ
11時台から徐々に増えて
12時台になるとお昼ご飯を食べに行く家族が出て行って空き始める感じです

攻略法としては開店直後の10時台と
お昼時間をずらして12時台が狙い目かなと

何時間遊ばれるかにもよりますが
トーマスのわくわくひろばに入る前に
「長い針が○(数字)の所まで着たら終わりだよー」
と言っておくだけでも愚図りの加減は変わるのかなと

実際のタイムスケジュールはこんな感じです↓↓

10:45 混み始めのタイミングでひろばに入る

終了時間5分前くらいに
「そろそろ終わるよー」と告知して
時間が来たら
「時計見てごらん、おしまいだよー」
と促したんですが

全然帰る気配なし

11:15 遊びたいもので充分に遊べずにタイムオーバー

そこで
「帰りたくなかったら延長させてってパパにお願いしてみたら?」
とパパに丸投げして1回延長しました

11:30
延長15分で徐々に人が少なくなって
やっと自由に遊べるってなった時にタイムオーバー

お腹が空いてることもあってかなり愚図り
頑張って説得してたんですが
最終的にはパパによる強制連行になりました
(先ほども言いましたがこの時私は尿意を催しています)

子供の空腹時に切り上げるのは愚図りが酷くなるので
控えた方がいいかもしれません

トーマスステーション宮崎のトーマスのわくわくひろば口コミ おわりに

空いてる時間で行くのはいいんですが
子供のコンディンションを踏まえて作戦を練らないと
我々のようになりますのでお気を付けください

・広場に入る前に子供と親の両方のトイレを済ませる
・終了時間を先に伝えておく
・子どもの空腹時に終わらせるのは避ける

この記事があなたのお役にたてたのなら幸いです

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする