宮崎イオンプラレールとトミカで遊べるトイズカフェに行ってみた | ぷろぐれったねっと

宮崎イオンのプラレールとトミカで遊べるトイズカフェに行ってみた




宮崎のイオンに新しく
トミカとプラレールで遊べる「トイズカフェ」ができたらしい
果たしてトミカとプラレール好きの我が子をどれだけ満足させられるのか

実際に行った時に思った体験談を基に親子で楽しく過ごす攻略法をお伝えします

スポンサーリンク

宮崎イオンモールのプラレールで遊べる場所はこんな感じです

お店に入った途端目に入るのは
高く積まれたプラレール!!

普段家庭ではなかなか再現できないコースで
すいすい走るドクターイエローに
子供は釘づけになります

プラレールの線路はくっついてるので
自由に触れられるのは走ってる乗り物だけです

好きなところから電車を走らせることができます

自分でコースを作りたいという子どもには
隣にあるトーマスステーションの「トーマスのわくわくひろば(有料)」がオススメです
詳細はコチラ
トーマスステーション宮崎のトーマスのわくわくひろば口コミ

うちの子は動いてるプラレールを走らせるスイッチがオンのまま
手押しで走らせてプラレールをガガガってさせてました
※あなたの子供にはマネさせないでねwww

プラレールの種類は実在する電車や新幹線もあれば
きかんしゃトーマスもあります

スポンサーリンク

宮崎イオンモールのトミカで遊べる場所はこんな感じです

トミカのバケツのヤツ↓↓

とか専用の小さいコースがあったりと
小スペースで楽しめるものと

紙の道路で自分で道を作れるのとがあるので
プラレールより遊べる自由度が高いです

子供の動きを見てると
最初は高く積まれたプラレールの物珍しさに食いつ来ますが
最終的にはトミカのコーナーに入り浸ります

うちの子はトミカが取り合いになると悪知恵を働かせて
隣のトーマスステーションのおもちゃを
トイズカフェに持ってきて遊ぶという暴挙に出てました
※あなたの子供にはマネさせないでねwww

宮崎イオンモールトミカやプラレールに夢中になってる姿を見ながら親も楽しむ方法

プラレールコーナーとトミカコーナーを位置ですが
プラレールはカフェテーブルの真横
トミカコーナーは入り口通路側になってます

子供がプラレールで遊んでるうちは
カフェテーブルの椅子に座ってまったりと子供を見ることができます

ところが子どもがトミカコーナーで遊んでると
カフェテーブルの椅子からでは見失うことがあります

そういう時はトイズカフェ向かいに100均一ダイソーがあるので
子供を見つつダイソーを見て過ごすと気がまぎれます

周辺にはジブリのショップだったり
可愛い雑貨屋さんとかありますが
そこ行っちゃうと子供そっちのけになるのでご注意を
パパと一緒なら子供を見るのを交替しながら周辺の店を見るのが賢明です

宮崎イオンモールのトミカやプラレールで遊べるところおわりに

トイズカフェというからには当然カフェーなスペースがあります
一杯の飲み物があるだけで気持ちが柔らくので
お試しください

近くのトイレや駐車場についてはコチラで紹介しています
宮崎イオンのトーマスランドに行ってきた駐車場と授乳室トイレ編

この記事があなたのお役にたてれば幸いです

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする