無気力なうつ状態の過ごし方 子育てママ自宅療養中の暇つぶし | ぷろぐれったねっと

無気力なうつ状態の過ごし方 子育てママ自宅療養中の暇つぶし




かれこれうつが再発して三週間くらい経ちました
きっかけはコチラ↓↓

子供を虐待してしまうかもっていう恐怖もあるけど それよりも もっとタチが悪くて 育児ノイローゼ的な?うつ病的な?? これちょっと育児してる場合じゃなくね??という 病的レベルかなと思う訳で そうなった経緯をちょっと お話しますね

育児中のママがうつになった時
どっぷりうつに使って動けなくなった時期から
少しづつ回復するまでの間

どうやって過ごしていたのか
お話しますね

スポンサーリンク

無気力なうつ状態ママの子育て中自宅での過ごし方

最初は症状が悪かったので
何考えても悪い方向にしか考えられず

どうにか打破しようともがいても
それが裏目に出ちゃって
逆に悪化したりなんかもしたので

(引きこもっちゃいかんと思って
外に出たら体力戻ってなくてひどく疲れて
子供を放置してしまうほど落ちてしまったとかwww)

何もする気が起きない無気力な時は
ただただとにかく思考を止めて
時間が早く過ぎるよう待つだけでした

そのときのお供がスマホゲームと漫画アプリ

妊娠中でマタニティーブルーだったときは
ツムツムにどっぷりはまりまして

ツムツムしてないと落ち着かないくらい
中毒?依存?になってました

(途中でデータが飛んだのを機にやめました)

なので今回はツムツムではなく
何かいいのがないかなと見つけたのが
「Toon Blast」でした

簡単にクリアできてサクサク進むので
いくらでもやれる

ツムツムと違うのは
ステージクリアすれば
ライフが減らないので
(失敗してリトライするとライフが減る)

失敗しない限りはやり続けられる

しかもゲームに制限時間が無いので
ちょっと目を離しても問題ないし
真剣に考えて時間をかければ
その分ライフが回復する

で、最初の難易度が低いうちは
バカみたいにサクサク次のステージに進むから
アイテムがバカみたいにもらえ
テンションが上がります

それでも
失敗続きでライフが無くなったら
回復するまで

ひたすら銀魂のアプリと

銀魂公式アプリ

銀魂公式アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

少年ジャンプのアプリと

コミックシーモアのサイトで
無料で読めるものを片っ端から読んで
気になったものは課金しましたwww
(恋と弾丸にハマってます)

え?子供はどうしてるかって?
次で説明しますね

スポンサーリンク

うつの子育て中主婦が自宅で子供と離れる過ごし方

家事を完全に放置して夫に託し
子供が行きたい支援センターのはしごを辞めて

体力的に私が行けて
且つ、我が家の家庭事情を知ってて
話を聴いてくれる先生がいる支援センターにして

支援センターではなるべく人と話すように心掛けて
子供はほぼほぼ放置
(先生も事情を知ってるので積極的に子供と遊んでくれます)

帰宅したら子供をDVD漬けにして放置
(もう育児放棄するのに罪悪感のかけらもない)

途中、子供がDVDで見たいシーンがあるとか言ってくるので
チャプター操作してやって
(DVDは自分で変えられます)

そんなんで2~4時間ぐらい平気で放置してます
その間私はひたすら前章のゲームと漫画ですwww

前はDVD2時間見たら目を休ませてたんですが
DVDつけっぱなしで一人でおもちゃで遊んで

好きなシーンになったら見たりしてるんで
無理に目を休ませなくてももういいかなと

たまーに
面白いシーンになったら
「これおかしーね」って寄ってくるので
そこは一応感情込めて「うんおかしーね」とだけ言ってやり過ごします

案外それで満足してその後は寄り付かないです

それまではうつ病のせいで子供が可愛くない状態で
子供の顔が視界に入るだけで
胃を捕まれるような感覚になりまして

子供が新生児だった時の写真を
携帯の待受画面にしてたんですが
それすら不快になって
待ち受け画面を3年ぶりに変えました

でもスマホばかりに意識を集中してて
ふと、子どもが視界に入った時は
子供を「かわいい」って思えるので
そん時ばかりはたっぷりかまってあげられます



うつになって子供への影響は??

うつが再発してすぐは
こんな具合に↓↓

子供を満3歳で認定こども園に入れたいのに待機児童 その間に夫の愚痴を聞いて毒を貰い 育児に疲れて育児ノイローゼ? それともうつを再発させたかも? とにかく体調を崩しました 子どもにあたって親子の絆が壊れる前に ママとしての自分が壊れてしまう前に やれることをできるうちにやってみました

ママがうつになって子どもはちゃんと育つのか
不安でいっぱいだったんですが

「~して」「~やって」とか言われた時
以前なら心に蓋をして
「これも仕事だ」と要望に応えてたんですが

今はどうしてるかというと
「え~どうしよっかなー…」とか
「いやだー」とか言って断ります

そしたら前ほど言わなくなりまして
今日なんかは
ずっと嫌だ嫌だ言ってたら
「パパのとこ行く」とか言い出すので

子供の中で
自分の要求を満たせてくれる人というのが
今まではほぼママだったのが

パパとの時間が増えたことで
ママが駄目ならパパという選択肢が出来たようです

じゃあそれで子供との愛着が薄まったかといえばそうでもなく
やっぱり何かあればすぐにママのところに来るので
その辺の心配はしてません

なんて言うか
成長の過程としてママ100%でなくなったのかなと
パパでうまくいってるなら
幼稚園の先生でも大丈夫だろう

3歳~4歳児の大イベントである愛着分離が無事に成功したのかな?
と勝手に思っておきます

うつでの過ごし方をして暇だなと思える余裕が出来たら

ある程度体が楽になって

もう大丈夫かな?
でも何かあったら心配だな

と思えるくらいまで回復したら
ここからが問題

どうしたってうつになったら
「どうしてこうなっちゃたんだろう?」って考えてしまうもの

しかも再発だからね
1回経験して
「ここがいけなかったんだよし気を付けるぞ」って
学習したのにまたなったって事は

1回目の「こうしよう」と思ったことが
間違っていたんだろうなと思う訳

何が間違ってたの?
何でダメだったの?

それが知りたくてあれこれ調べてみて

これを見つけました↓↓
ttps://yakb.net/manga
先頭に「h」をつけてください

とにかくに気になったところから
片っ端から読んでみると
自分の何が間違っていたのか
見えてきました

自分の存在価値が見出せないでいたことが
根本のようです

(以下、自己洞察なので読み飛ばし可ですww)

自分には何もない
何もない自分に存在価値はあるのか?

これが根底にあるから

自分には「これがある」って言う何かを
必死に探しました

家族を持てば
夫がいるから夫の「妻」でいられる
子供がいれば子供の「母親」でいられる

でも私「個人」になるとなにもない
根底、根っこの部分にそれがあるから

夫が料理してくれる
家事してくれる
育児してくれる
夫の収入で生活出来てる

何も価値のない自分に
こんなにもしてもらった

こういう「~してもらった」っていう事に関して
「借りは返さなきゃ」「お礼しなきゃ」って
思ってしまうんですよ

もちろん、してもらったことに対して
自分が有難いって思って感謝の気持ちを込めて
お礼をするのは人として健全な姿勢なんだろうけど

うちの夫はものを貰うのが嫌いな人でして
「何が欲しい?」とか聞いても「いらない」って言う人なんですよ

それを元にこんな記事も書いてます↓↓

彼は「クリスマスプレゼントはいらない」って!? え?これってどういうこと? 実は「クリスマスプレゼントいらない」 という彼氏にはちゃんとした理由があるんですよ あなたもその理由を理解すれば 彼氏が何が欲しいか見えてくるかもしれません

だから下手にベターな贈り物しても
「いらないって言ったのに」ってなったら逆効果だし

実際に知り合いから何かもらって
「いらなーい」ってぼやいてるのを隣で聞いてきてるし

どうしようどうしよう
妻として妻だからできることって何だろうと
悩み苦しんだ故に

この記事でも語ってますが↓↓

本来書くつもりはなかったんだけど 書かないと自分が壊れそうだったので ここはひとつ思い切って 夫への愚痴を公開しようと思います よろしければお付き合いください

夫のために自分ができることとして
子供を産んで少しでも夫と姑の溝が埋まれば…

その為には
しっかりつきっきりで
育児に専念しなくては…

そこまでしないと自分は夫の妻として
認められないって
自分の存在価値はないと思い込んで

その為に自分の感情に蓋をして
夫のために、子供のためにと
文字通り身を尽くしていたんだなと

そして潰れましたとwww

献身的な母親が美徳とされてる風潮も
追い風になったんでしょうね

でも、そんな自己犠牲しなくても
人には、自分には存在価値があるんですよね

夫も、子どもも、
自分壊してまで
尽くしてほしいなんて思ってないでしょうよ

だから
自分に言いきかせるために書きますが

変に「何かしなくちゃ」なんて思わなくていい

「家族のために」なんて思わなくてもいい

そんなことしなくても

あなたにはただそこにいるだけで

人に大切にされるだけの価値がある

コレをもう、書いて壁に貼っておきたい
でも家族に見られるのは辛いので却下www

育児中ママがうつになった時の自宅での過ごし方 おわりに

不思議なもので
スマホいじり倒してたり
横になっていることが多くなった状態の方が

子供は全力で笑ってるし
夫も笑ってるし
私も笑ってる

家族が笑顔になってます

それはきっと
私が良い妻と良い母を辞めたから
自然体の自分でいられたから

気持ちが落ちてる時は
子供が不安になってママの近くに居ようとして
それが逆にイライラしちゃって
パパが無理やり剥がして外に連れ出すなんてこともありました

最初はそうなっても仕方ない
ママを完全にやめる時間を作らないと
個人に戻って安静にしてないと
治るものも治らない

ただひたすら気持ちにゆとりが出来るまで
ゲームでもして待ってればいいんです

よっぽど症状が悪化するほどのストレスを与えない限りは
人間には自然治癒力がありますので
とにかく時間が経つのを待っていれば
いつかは「前よりは良くなった」と思える程度にはなります

(※個人の感想です効果には個人差がありますwwww)

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする