育児イライラでうつになったママが見つけた子供に怒鳴ってしまう対策 | ぷろぐれったねっと

育児イライラでうつになったママが見つけた子供に怒鳴ってしまう対策




育児でのストレスでうつになったんですが
あるものがきっかけで子供に神対応じゃね?と思うほどの
アプローチに出会いまして

これがなかなかうまくいってるので
育児でのイライラが限界なママさんたちにシェアします

スポンサーリンク

育児のイライラでうつになった人のどん底具合をまずはご覧ください

子供が可愛くない、もういらない
邪魔でしかない
自分を苦しめる為に存在してるとしか思えない

うちの子、顔はかわいいのでどうかお願いします
お金払うので誰か代わりに育てて下さい

頼むからもうこっちに来ないで
そうしないときっとこの子に消えない傷をつけることになる

そんな思考になってる自分に母親として危機感を感じる

なりたくなかった実母よりも
もっとひどい母になってる

実親はいわゆる毒親ってやつで
本来親からもらえるはずの健全な愛情をもらえず育ち

人を愛する自信がなく
自分には子供を育てる資格がなくて
親になることすらあきらめていました

毒親についてはコチラで語ってます

毒親から生まれ育った あなたに言いたい どうにかここまで生きてこれたのなら あなたはそれだけで沢山のものを得ている 同じ毒親育ちだから言える 毒親育ちを120%活かして克服を促すメッセージ届けます

これが本来もらえるべき愛なんだと
そう思えるものに出会えたのは成人になってからで
それを教えてくれたのは夫

自分の母親のようにはなりたくなかったので
妊娠中から育児書を読み倒して
育児の何たるかをしっかり学んで
臨んだのにこのザマ

頼みの綱である夫は
限界のところで助けてはくれるけど
逆に言えば限界まで助けてくれない

そしてあ子供の相手を変わったとしても
子供のわがままに耐え切れず
今まで見たことない怒りを露わにして
子供にぶつけています

そのあとの夫をなだめるのも
八つ当たりを受けそうで恐る恐るで

夫がキレてが子供を泣かせたら
あやすのは私で

正直、育児において夫は
育児の仕事を増やす存在に

そのせいか、どうにも嫌悪感が沸いてしまって
触れられるのも嫌で
でも夫を傷つけないようにと
顔に出さないようにするのを必死で我慢して

元々社交的でないから
ママ友もほとんどいなくて

もう疲れ果てて食欲もわかず
夜、子供が寝たと思ったら興奮して夜更かしして

翌日引きずって起きるのが億劫で辛くてしんどい

先回りでアレコレ動いていた頭が動かなくて
ただどうしようもなくだるい
体が重たい
何も考えられない
何も考えたくない

楽しいと思っていたことが楽しく思えない
体のいろんな部位が不調を訴えてる
ここから逃げ出したい終わらせたい

もう嫌だ…誰か助けて…
そう思っても口にできない
言う相手もいない孤独

という感じで
育児ノイローゼかもしれないと精神科を受診して
医者にうつ状態と診断されたその後

投薬でずいぶん気持ちが落ち着いて
嫌なこと考えないようにと気をそらすために

現実逃避で乙女ゲームを始めたことで
日々の生活が激変しました

子供にイライラして怒鳴ってしまうママがうつになってから見つけた効果的な方法

は?なに?乙女ゲー??ってなってるあなたは

とりあえずこちらからご覧ください

人生二度目のうつになり 初めてなった時よりは早く回復したなと思えます でもその克服する方法が1度克服したときとは違い もっとシンプルになったので アップデート版をシェアしときます ブラッシュアップされたうつ克服法の体験談をご覧ください

鬱中の過ごし方はこちら
どうしてこうなったかの自己洞察もしてます

かれこれうつが再発して3週間くらい経ちました 育児中のママがうつになった時 どっぷりうつに使って動けなくなった時期から 少しづつ回復するまでの間 どうやって過ごしていたのか お話しますね

結論から言うと
子供を幼稚園や保育園に通わせて
余裕が持てるだけの時間が確保できて
処方された薬を飲み続けてれば

気持ちが落ち着いてうつから回復していきます
まずは全力で育児から逃げてください

それでも幼稚園生活に慣れてくと
幼稚園が終わった後の時間が億劫で
週末どこかに連れて行くのがしんどくなるんですから(笑)

それでも
乙女ゲームに出会えたことで
子供が喜ぶ接し方のバリエーションが広がりました

どういうことかというと

乙女ゲームに出てくる男性(イケメン)たちすべてが
プレイヤーのあなた(主人公)に対して好意をぶつけてくる
ハーレム状態なんですが

中にはすんごく面倒見のいいお世話好きで
甘やかすのが得意な男性もいたりします

「走ると転ぶぞ」とイケメンに言われて
「子ども扱いしないでよ」って思いながら

案の定、主人公が転んで倒れかけたのを
すかさずイケメンが受け止めてくれて

「だからいったろ? …ったくお前は危なっかしくて放っておけねーな
まぁ… そういうところが好きなんだけどな…」

主人公がそれで赤面

みたいな描写が
それはもうクソたくさん出てくるんですよ

そこでピコンッと豆電球(古)で思いついたのが

これって育児でも使えるんじゃね?

イケメンたちが主人公に向ける好意って
恋愛と親子愛で種類は違えど
つまりは愛なわけで

我々ママもイケメンの真似して子供と向き合えば
プレイヤーである主人公が胸キュンするのと同じように
子供に愛情を伝えられるんじゃないかと

こう思うわけです

育児のストレスで気が滅入って
それこそうつ状態で精神的に落ちてるときって
どう頑張っても子供を喜ばすようなことって考えられないんですよ

これは当人がネガティブだからとか想像力が低いとかそういうことじゃなく
前向きになれなくなるのが「うつの症状」なんで
当たり前のことなんで自己嫌悪にならないでくださいね

うつの症状がでてるからこそ
こういう遊び心があるだけで
フッっと肩の力が抜けて
気が軽くなるものです

うつになってガチで診療内科でカウンセリング受けようかとか
怒ってしまう自分をどうにかしたくてアンガーマネジメント勉強しようとか
真剣にバカ真面目に思った時期もありました

それはそれで効果はあるんでしょうが

それなりにお金がと時間がかかるので
スマホアプリでサクッと
イケメンと恋愛してる方がコスパいいし楽しいし
まさに育児ストレス解消アプリ

例えば、子供がグズっているときに
「イケメンの彼だったらこういう時なんていうだろう?」

って考える

すると同時に
彼との甘い時間を思い出して
不思議と考えてる間はイライラしなくて済む

「わかった。〇〇したいんだろ?でも〇〇するから〇だけな?」

その時思った言葉を
子供に伝えれば
びっくりするぐらい子供は納得します(経験談)

といっても
男性特有の話し方っていうんですか?

「~だろ」「~だしな」「~するぞ」とかを
そのまま言ったら子供は「なにそれ?」ってなるので
そこは普段の言葉遣いに直してくださいね(笑)

スポンサーリンク

育児のイライラ対策で子供に対して神対応できちゃう??

あともう一つ伝えたいのことがありまして

基本ね、こういう恋愛ゲームの主人公って
スペックが大体一緒で

・感情が隠せず表情に出ちゃう
・コロコロと表情が変わる
・感情的になって無計画に行動する
・好きな人を信じて疑わない
・肝心なところで話を聞いてない
・とにかく自分に正直
・根っからのポジティブシンキング
・健気でまっすぐ
・好きな人のことを考えると危険な場所でも飛び込む
・放っておけないかわいさがある
・嫌われたくなくて必死
・他人の気持ちに鈍感

ママのことが大好きなちっちゃい子供と一緒でしょ?
ちなみにこのスペックは
男性からモテる、大事にされる要素もあるので
女としても勉強になったり(できるかバカヤロー笑)

乙女ゲーをすることで
子供と似た主人公を通してイケメンを見ることで
子供の目線が見える時があります

例えば、怖い思いをしたとき

ゲームだとヒロインは命を狙われたり
さらわれたりなんてしょっちゅうです

主人公はプレイヤーである私たちに
どれだけの恐怖かを文章で綴ってくれます

じりじりと精神的に追い詰められて
もう駄目だと思った瞬間

間一髪でカレが登場してピンチを救います

日常生活で攫われることは稀ですが
子供が道路を飛び出そうとしたとき
うっかり刃物を持った時なんかを想像してください

咄嗟に
子供を歩道側に引っ張ったり
刃物を取り上げますよね?

そのあとなんて言います?

多分叱りますよね
「コラ!危ないでしょ!!」って

そんで
そのまま説教ですよね
「ダメでしょ?わかったっ!?」って

で、意外とそういうときって
目を合わせなくてそっぽ向いて
気持ちのこもってない空返事を聞くだけだったりしません?

それがまたイラ立ったりして

次に子供が何かしでかさないかと
イライラしながら監視して

何かしようもんなら
蓄積された怒りが爆発して
怒鳴るじゃないですか?

イケメンの彼は違います

まず、危機を救ったら
第一声は「大丈夫か?ケガはないか?」

ケガがないことがわかったら
安堵感でそのまま優しく抱きしめます

主人公も安堵感で気が抜けて脱力します

イケメン「危うくケガするところだったんだぞ 心配かけやがって 何でこんなことしたんだ?」

主人公「ごめんなさい… でも(イケメンの名前)が疲れてるみたいだから
    〇〇しようと思って…」

イケメン「えっ…?」

主人公「〇〇すれば(イケメンの名前)が元気になるかもって思ったの」

イケメン「そうだったのか… ありがとう… 
改めてお前がどれだけ大事かわかったよ …愛してる」

こんな感じでですね
素直に謝りたくなる言い方

さらには
なぜ危険な行為に及ぶのか
その理由がわかりますよね

なんか、変な寸劇初めてすんません;;
伝えたいことはちゃんと伝わってますでしょうか?

子供が意図しないところで
危険なこと、いらん事する理由は
ママを思うがためのものだったりします

実際に子供に
「どうして〇〇しようと思ったの?」っと聞くと
泣けるくらいピュアな答えが返ってきたりします

これ最近の話ですが
子供が最近買った本のカバーを外して捨てたので
何でこんなことするのか聞いてみたら
「ママと一緒に遊びたかったから」でした

その時スマホに夢中になっていたので
ママの気を引こうとしてたんですよね
そんなんされたら怒鳴れないじゃないですか?

「ごめんよぉ~ 思いっ切り遊んじゃる~-!!」って
なりますよね?
(え?ならない?)

「人の愛する」ってどういうことなのか
まずはあなたがイケメンたちに愛されて

それから自分が愛されたように
家族を愛せることを目標にして
乙女ゲームやってみてください

ちなみに効果のほどですが
意識的にイケメンごっこ(笑)始めてから

初めて子供の口から「ママ、だーいすき」を頂きました

常にイケメンでいることはできてませんが
怒鳴ったり、叩いたりすることは
以前と比べるとだいぶ減りました

こんな感じで
あなたも恋愛ゲームのイケメンになりきって
自分の子供を恋に落としてみてください(笑)

育児のイライラでうつ状態ママが子供に怒鳴ってしまうことへの対策 おわりに

うつからの復活劇シリーズ化してます↓↓
興味がある方は是非

第1話 「それ駄目になるヤツじゃね?」的なものでうつを克服した話

第2話 不快でしかないメタボのギトギト夫が愛おしくなって自分からお誘いをするまでの話

→第3話 ストレスの素でいらないと思った子供に慈しみの笑顔を向けて神対応するまでの話(このページです)

→第4話 過去の嫌なことを引きずる自分が明るい未来しか見えなくなるまでの話

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする