シリカゲルを誤飲した子供どうする?電話相談と病院に行く目安

子どもがシリカゲルを食べたかもしれない!?

小銭やビー玉ならそのまま出て来ますが
薬品系は体内の影響が心配ですよね

でも心配いりません
シリカゲルの誤飲は一刻を争うような
緊急事態ではありません

まずは落ち着いてください

当方の体験談をもとに対処法を紹介します

スポンサーリンク

シリカゲルを誤飲した子供にしておく3つのこと

ちょっと目を離した隙に1歳半の息子が
シリカゲルの袋を破き中の粒を口に入れてました
(画像参照)

①まずは口内にシリカゲルが残ってないかチェックして
残ってるなら取り除く

口を開けるのを嫌がるようでしたら
子どもの鼻をつまんで口を開けさせてください

口の中を見ると歯や舌に
ペースト状になったシリカゲルが
べったりとついてます

指を入れると歯でかまれる危険性があるので
タオルで口の中のシリカゲルをふき取ります

②水分を摂らせる

喉が渇いてなかったりそんな気分じゃないからと
子どもが水やお茶を飲まないようでしたら
おやつ用のジュースでも母乳でも構いません

③しばらく様子を見る

その後子どもがいつも通りにしているか
観察してください
機嫌が悪くないか?泣き続けていないか?
様子を見ながら起こってしまった状況を整理して
病院に行った時にすぐ答えられるようにしておきましょう

スポンサーリンク

子供の誤飲を電話相談するならここ

とりあえずやることやってひと段落ついても
本当に大丈夫かどうか不安が拭えないようでしたら

確認のために専門家に問い合わせて
ママ自身を安心させてください

日本中毒情報センター
中毒110番・電話サ-ビス

一般専用電話
大阪 072-727-2499 (365日24時間対応)
つくば 029-852-9999 (365日9時~21時対応)

(情報提供料無料)

ただしこの番号は繋がりにくいです
当方は3回かけ直してやっと繋がりました

なかなか繋がらないと焦りや不安でよりイライラしますが
電話が繋がるまでのあいだにやっておくこととして

問い合わせに必要な項目をメモなどに書きだしておきましょう
電話がつながった際に以下項目を聞かれます

○連絡先・住んでる都道府県

○子どもの名前・年齢・体重・性別・誤飲後の様子

○何をシリカゲルを飲んだのか(メーカーや商品名などなるべく詳しく)

当方の場合何についていたのかが分からず
包んであった袋に「SILICA GEL」と印刷されていて
中身はグレー球体で指でつぶしても潰れないほどの固さ
という事を伝えました

○飲んだ量・飲んだ時間

※水分を摂らせたなど誤飲後行った処置も先方に伝えておきましょう

子どものシリカゲル誤飲で病院に行く目安は?

中毒110番に必要な事柄を伝えると先方から
詳しい解説を聞くことができます

当方が問い合わせたケースの解説になりますが
似たような状態になった時のための参考までに
内容を残しておきます

文言は正確なものではなく
言い回しなどの違いはあります

以下、問い合わせ内容——–

今回誤飲したシリカゲルは
バッグや衣料品についている乾燥剤なので
毒のような危険性は無い

ただ乾燥材として体内の水分を吸収する

体内でバラバラになってくれればいいが
大きな塊のまま体内に付着して水分を吸収すると
それが炎症になる可能性があるので
体内のシリカゲルを薄めて散らすために
水分を多めにとること

その後様子を見て
下痢になったり、嘔吐するようであれば
病院に行くこと

—————————-ここまで

その後の息子はいつも変わらず
少し眠る量が多いかな?程度

体内環境を整えるのに
エネルギーを集中させているのかなと
勝手に解釈してます

シリカゲルを誤飲した子供の対処さいごに

日本中毒情報センターのHPには
その他、電池や洗剤、化粧品などの誤飲に対する情報が掲載されています
http://www.j-poison-ic.or.jp/homepage.nsf

その他にも
日本小児科学会の「こどもの救急」というHPがあります
誤飲だけではなく生後1か月から6歳までの症状について
対処法が掲載されています
http://kodomo-qq.jp/index.php
小さいお子様のママは一度目を通しておくと
いざという時に心強いです

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする