ホワイトデーお返しは手作り本命用の簡単でおしゃれなお菓子とは?

ホワイトデーで本命の彼女にお返しするのに
手作りで何か返そうと考えているあなたへ

本命へのお返しならではで
簡単にできておしゃれに見える手作りお菓子ご紹介します

是非お試しください

スポンサーリンク
  

ホワイトデーのお返しを手作りするなら本命の意味が込められたもので

バレンタインデーに贈るものはチョコレートが定番ですが
ホワイトデーの定番ってご存知でしょうか?

実はホワイトデーに贈るお菓子の種類によって
それぞれに意味が存在します
知らずに手作りお菓子をあげると
とんでもないことになるのでご注意ください

【マシュマロ】
「バレンタインデーに君からもらったチョコレートを僕のやさしさ(マシュマロ)で包んでお返しするよ」
という意味があるそうですが解釈の違いからなのか一般的には「嫌い」を意味します

うっかり彼女にマシュマロをプレゼントしないようにご注意を

【クッキー】
「お友達でいましょう」という意味があります
手軽に作れるお菓子ですが本命には向きません

【キャンディー】
「あなたのことが好き」という意味があります
本命彼女ならこちらを是非手作りしてあげてください

【マカロン】
「あなたは特別な人」という意味があります
これも彼女向きですよね

ただマカロンはとても繊細なお菓子で作り慣れるのに50回は必要という人がいるほどです
紹介しておいてなんですがお菓子作り初心者はマカロンを作るのは止めておきましょう
彼女に手作りするのであればキャンディーがオススメです

もしかしたら彼女がこの意味を知らない事もあるので
プレゼントに添える手紙やメッセージカードの内容に困ったらときのネタとして使えます

ちなみにチョコやケーキなど上記にないお菓子には意味は含まれていないので
意味とかどうでもいい、気にしないという方は彼女に贈っても問題ありません

ホワイトデーのお返しにお菓子を手作りするなら簡単にできるのはコレ

作るお菓子が決まったら次に気になるのが作り方
普段からスイーツ男子としてお菓子を作り慣れているならともかく
今回が初めての場合は何をどうしたらいいのか分かりませんよね

初心者でも簡単に出来るキャンディーのアイデアをご紹介します

キャンディーとは平たく言うと飴です
市販のものを溶かして型に入れれば簡単かと思いきや
飴を溶かすのにオーブンの温度調節が必要なので初心者には難しかったりします

更にはキャンディー自体が小さな子供向けのイメージがあるので
ただ丸いだけのキャンディーでは見た目に安っぽさが感じられ
プレゼントには向きません

だからと言って職人が作るような繊細な飴細工を
素人が作るのは心が折れてしまいます

簡単で且つ見た目の可愛さ、インパクトを踏まえてご紹介するのは

べっこう飴です

男子諸君理科の実験でやりませんでした?

「どこがプレゼント向きだ!」
「あまりにも見た目が安っぽい!」
そんな声が聞こえてきますが落ち着いてください

もちろん学校で作ったようなアルミ箔に爪楊枝指してなんて色気のないものではありません
ちゃんと女子目線で可愛く作れる方法があるんです

単純に動物やお花の型に入れるだけでも充分可愛いですし

トッピングシュガーをべっこう飴の中に入れるとカラフルで可愛くなります

こんな感じです
Cpicon キラキラ!べっこう飴 by おそらどん

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返し手作りでもおしゃれに見えるテク

上記のクックパッドのレシピをそのまま作ってもいいのですが
ワンランク上を狙うならトッピングシュガーの代わりに『エディブルフラワー』を使いましょう

エディブルフラワーとは食べられるお花のことで食用専用に作られているので
「花だったらその辺で咲いてるよ」と言って近所の花を摘むんで来ないようにしてくださいね

じゃあどこで売ってるかというと楽天で売ってます
(画像をクリックすると楽天の商品ページに飛びます)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドライエディブルフラワーバーベナ ピンク
価格:489円(税込、送料別) (2018/3/5時点)

作り方は簡単でエディブルフラワーをべっこう飴に挟むようにしてください
出来るだけ飴色が透明の方が花の色が活かせます

ホワイトデーのお返しを手作りするおわりに

実際にやってみて分からないことがあれば
このページの下にあるコメントかメールフォームなどでお問い合わせいただければ
できる範囲でお答えしますのでお気軽にお問い合わせください
やってみた感想などお聞かせいただけると励みになります

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする