ひなまつり蛤のお吸い物の由来と漢字の意味貝合わせの作り方

ひな祭り楽しんでますか?
家族でハマグリのお吸い物を食べてますか?

お子さんにどうしてまひなまつりにはまぐりのお吸い物を食べるのか
その由来を知ってもらうために解説します

他にもお子さんとの食事の話題になる
蛤(はまぐり)の漢字の由来と
食後にできるはまぐりの遊び方を紹介します

スポンサーリンク

ひなまつりに蛤のお吸い物を食べる由来とは?

なぜひな祭りにはまぐりのお吸い物を食べるようになったのでしょうか?
そこにはいつの時代も変わらない子どもの幸せを願う親の気持ちが込められています
はまぐりを手元において読んで頂くと分かりやすいです

はまぐりは二枚の貝で出来ていることから「二枚貝」という仲間に分類されます

この二枚の貝は重ねるとぴったり合いますが
これをひとつに分けて他のはまぐりの貝と合わせるとぴったり重なりません

どれだけ試してもぴったりと重なるのは最初の組み合わせしかありません

このことからはまぐりは
「夫婦和合」=「幸せな結婚」の象徴とされ

将来自分に何事にも相性が良いお似合いの人がこの世に存在して
その人と巡り会えるだけの良縁に恵まれ結婚相手として結ばれ
仲睦まじく過ごしその人と一生添い遂げられるように

という願いが込められています

今は結婚することがすべてではないという考えがありますが
昔は上記のようになることが「女の美徳や幸せ」と考えられていました

現在でも「はまぐり」は「夫婦和合」の象徴とされ
結婚式にも縁起が良いものとして出されています

昔は「貝桶」と呼ばれる「嫁入り道具」として真っ先に新郎の家に運び込まれました
「貝桶」には1年分のハマグリを入れて通年の「夫婦和合」を祈ったと言われています

また、ひな祭りにはまぐりがお吸い物になる別の理由として
3月ははまぐりが一番おいしくて栄養価が高い「旬」の時期だからという理由もあります

ハマグリの旬は春で2月~4月とされており
旧暦の3月3日(今の4月8日)の雛祭りはハマグリの食べ収めといわれていました

「旬」とは最も成熟していて味はもちろん栄養価も高い状態で
その季節にヒトが不足している栄養素がたくさん入っています

春 冬の間ゆっくりしていた胃腸を目覚めさせてくれるもの
夏 身体を冷やしてくれたり、食欲を増進させてくれるもの
秋 寒さに備えるもの
冬 身体を温めてくれるもの

昔は今ほど医学や薬学が発達していないので
体調を崩さぬように旬の食材を食べることで体調管理をしていたのです

スポンサーリンク

蛤の由来 漢字の意味は?

はまぐりを検索したときに
「へぇ~はまぐりって【蛤】って書くんだ」ってなりませんでした?
貝なのに「貝」の漢字が使われてないんです
なぜでしょうか?

漢字が作られたのは古代中国
当時は下記のように動物を分類していました

・「人」(←「人偏」を用いて表す)
・「けもの」(←「けもの偏」を用いて表す)
・「鳥」(←「鳥偏」や「ふるとり(隹)」を用いて表す)
・「魚」(←「魚偏」を用いて表す)

そして、上記の分類に含まれないものをひっくるめて「虫」と分類しており
そのため「虫」偏を使って書かれています
※現在の「虫」は「蟲」の略字体です

「蛤」という字が「虫」に「合」と書かれるのは
二枚貝でくっついてる貝でなければきちんと口を閉じず
二枚の貝が「合う」ことから「合」が使われています

また、「ぴったり合わないこと」を「はまぐり」の「はま」と「ぐり」とを入れ替えて「ぐりはま」と表現していた時代があり
この「ぐりはま」に「る」をつけて「ぐりはまる」という語が使われるようになりました

これが時代とともに「ぐりはまる→ぐれはまる→ぐれる」となって
現代の「グレる」という語になったと言われています

蛤を食べたあとは家族で遊ぼう貝合わせの作り方

楽しい食事の後ははまぐりを使って「貝合わせ」という遊びをしてみませんか?

これは今でいうトランプの神経衰弱のようなもので
平安時代の貴族の女の子遊びとして源氏物語などにも出てきます

作り方はとっても簡単です

«用意するもの»
■大きめのはまぐり5個以上(できるだけ同じ大きさ、同じ柄を選びます)
■油性ペンまたはアクリル絵の具(同じ柄のシールでも可)

①はまぐりの殻をきれいに洗います このとき重層で洗うとにおいも落ちます

②対になる貝殻を揃えて内側に絵を描いていきます
ただ、同じ絵をかいてもいいのですがお子さんと一緒に
対になった貝の一方にウサギの絵、もう一方にニンジンの絵というように
ペアの内容を話し合うと盛り上がります

お子さんの年齢によっては同じ絵柄のシールを貼ってもいいでしょう

③出来上がったら神経衰弱の要領でペアになる貝殻を当てて遊びましょう
貝の表面の模様ですぐに分かってしまうのではと思うかもしれませんが意外にもそんなに簡単に合いません

おわりに

子どもがいるからと義務感でイベントするのではなく
お子さんとの楽しい時間を一緒に過ごすことが
人形を飾る事よりも縁起物を食べることよりも
何よりもお子さんにとってもプレゼントだと思います

その他のひな祭りの食べ物の由来を紹介してます
気になったらどうぞご覧ください

菱餅についてはこちら
ひな祭りに飾る菱餅の由来とは色の意味や順番終った後の食べ方

ひなあられはについてはこちら
ひな祭りひなあられの由来と色の意味 食べると金運アップ?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする